生理中は脱毛できる?

ミュゼキレイモ

生理の時に脱毛するとどうなるのでしょうか?

生理中は、ホルモンのバランスが不安定になっています。

生理になると、お腹がすいたり、たくさん食べたり、イライラする、などそんなことありますよね。

私は、すっごく眠くなったりしてました。

生理中は、肌も敏感になって、脱毛すると肌荒れなどのトラブルを起こすこともあるそうです。

また、抵抗力が落ちてしまうので、肌を刺激する脱毛をすると、血液感染する恐れもあるので、特にVIOゾーンの脱毛は要注意!

脱毛サロンによって、生理の時の対応の仕方は変わってくるけど、ミュゼとキレイモはどうなのか調べてみました。

ミュゼの場合


ミュゼは、基本的に、VIO以外の部位なら施術可能です。

全身脱毛の場合は、VIOの施術だけを他の日に振り返ることができます

でも、ミュゼは当日のキャンセルも、キャンセル料も発生することもなく、可能ですよね。

生理中の脱毛は、肌トラブルを引き起こしやすいので、できれば、キャンセルをして他の日に振り返るほうがいいでしょう。

VIOだけ、他の日に施術をしにいくのも手間ですしね。

キレイモの場合は


キレイモでは、生理中でもVIOとヒップ以外なら脱毛の施術が可能です。

ただし、月額プラン、パックプランともに、施術を受けなかったVIOとヒップは1回分消化扱いになるので、注意が必要です。

キレイモの方が、生理時の対応はちょっと厳しいですね。

しかも、キャンセルの対応が、キレイモでは、月額プランとパックプランで違っています。

月額プランの場合

月額プランの場合は、キャンセル・変更できるのは、3日前まで…

前日・当日のキャンセルでは全身1回分消化扱いになってしまうので、

もし前日や当日に生理になってしまったら、体調や薬を飲んでいないかを考慮したうえで、VIOとヒップ以外を脱毛してしまうのが得策!

VIOとヒップは1回分消化扱いになってしまうけれど、全身1回分消化扱いになるよりはマシというもの。

でも肌トラブル等が起きた場合は自己責任になってしまいますので気をつけて!

キレイモは、今は月額プランでも2ヶ月に1度でよくなったので、予約を取るときは、生理の日をできるだけ避けて、予約をとるようにしましょう。

回数パックプランの場合

パックプランの場合は、キャンセル・変更できるのは、前日の23:59までマイページでできます。(電話なら20時まで)

前日に生理になってしまったときは、キャンセルをしましょう。

しかし、当日キャンセルは、月額プランと同じく、全身1回分消化扱い。

もし当日に生理になってしまったときは、VIOとヒップ以外を脱毛してもらいましょう。

月額プランとこの点では同じなので、当日キャンセルで全身1回分消化扱いになるよりは、VIOとヒップだけの1回分消化扱いのほうが、マシです。


ミュゼとキレイモの生理時の対応は、ミュゼの方がゆるいといった感じですし、キャンセルもミュゼのほうがゆるいので、生理不順の方は、ミュゼのほうが通いやすいかもしれませんね。

でも、キレイモも2ヶ月に1度の施術になっているので、スケジュールを十分チェックすれば、生理を避けることも可能なのではないでしょうか?

どちらにしても、生理の時は脱毛しないほうがお肌のためにもいいので、予約を取るときに十分気をつけて、予約をとるようにすることです。


ミュゼの全身脱毛キャンペーンについて見てみる!
半額

キレイモの全身脱毛を詳しく見てみる!