ミュゼとキレイモで事前にシェービングが必要な訳

ミュゼ キレイモ シェービング

ミュゼもキレイモも、予約日の前日には自分で施術箇所のシェービングをしていくのがルールです。

どうして事前処理が必要なのかというと、カウンセリングでも説明がありますが、ミュゼもキレイモも光脱毛という脱毛法だから…

光脱毛は、黒い毛の黒い色に光を照射して熱を加えることで発毛組織にダメージを与え、脱毛をしていく仕組みです。

毛が長い状態で光を照射すると、高熱が長い毛に伝わり、肌まで火傷をしてしまうことになります。

それを防ぐためにも、事前に自分でシェービングをしていく必要があります。

でも、どうしても届かない部位とか、自分ではきれいにシェービングしたつもりが、プロの目から見たら「まだ剃り残しがあるよ!」ということになってしまうのが問題な訳です。

ミュゼの剃り残し対応は

ミュゼで剃り残しがあった場合は、
該当箇所をさける、または、お手入れをお断りさせていただきます。

ただし、

襟足・背中上下・ヒップ奥のみ

剃り残しがある場合は、スタッフがお手伝いさせていただきます。

もし剃り残しがあったら、その部位は脱毛の施術をしてもらえない、またはあまりにひどい場合は施術自体をしてもらえないということです。

また、襟足・背中上下・ヒップ奥に関しては、自分で一応剃ってはみたものにきれいに剃れていない場合は、お手伝いをしてくれるということなので、可能な限り、自分でシェービングをする必要がありそうです。

襟足・背中上下・ヒップ奥を自分でシェービングするってどうやったらいいのか、カウンセリングの時にスタッフに確認しておくといいでしょう。

しかし、あらためて、シェービング代を請求されることはないです。

シェービングの際に傷など作らないように、傷を作ってしまうとその部分は施術してもらえなくなっちゃいますからね。

キレイモのシェービングサービスは


キレイモシェービング代

キレイモで剃り残しがあった場合の対応は、月額プランとパックプランで対応が違ってきます。

パックプランのシェービング

パックプランは料金自体にシェービング代が含まれています。

もし剃り残しがあっても、無料でシェービングはしてもらえます

月額プランのシェービング代

月額プランの場合は、背中・うなじ・ヒップ・Oラインに関してのシェービング代が月額1000円(税込)とられます

キレイモの月額プランは、月額9,500円(税抜)
税込だと10,260円 

それにシェービング代1000円(税込)をプラスして、

実際には、
キレイモの月額プランの料金は

月額11,260円
ということになります。

キレイモでは月額プランよりもパックプランの方が優遇されている面が多いのですが、
シェービング代においてもパックプランの方がメリットが多いということになります。

シェービングに関して、一番良心的なのはキレイモのパックプランです。

忙しくてシェービングをしっかりしていく自信がない、剃り残しがあってもすんなりと剃ってもらいたい、シェービングのことでイヤな想いはしたくないという方には、キレイモのパックプランがオススメです。

キレイモのパックプランはシェービング代込みの料金でとてもオトク!


ミュゼはシェービング代はかからない!
半額